Presentations

> 2015

  1. 近赤外蛍光特性と高い光褪色耐性をもつホスファローダミンチオフェン類似体の合成
    難波誉昌,深澤愛子, 浅井健吾, 多喜正泰,山口茂弘
    日本化学会第96春季年会 4F2-31,2016年3月24-27日,同志社大学京田辺キャンパス
    [口頭A講演]
  2. チオエステルで架橋した剛直なジチエニルエテンの合成と光物性
    河内寛明,深澤愛子,山口茂弘
    日本化学会第96春季年会 4F2-30,2016年3月24-27日,同志社大学京田辺キャンパス
    [口頭A講演]
  3. テトラベンゾヘプタレン:縮環構造が芳香族性に及ぼす効果
    大島寛也,深澤愛子,山口茂弘
    日本化学会第96春季年会 4F1-09,2016年3月24-27日,同志社大学京田辺キャンパス
    [口頭A講演]
  4. チアシクロノネンで末端をキャップしたオリゴチオフェンの合成と固体構造
    戸田雄佑,深澤愛子,関岡杏奈,山口茂弘
    日本化学会第96春季年会 4F1-03,2016年3月24-27日,同志社大学京田辺キャンパス
    [口頭A講演]
  5. 平面固定9-フェニルアントラセンを基本骨格に用いたディスコチック液晶の創製
    岩原秀明,吉尾正史,加藤隆史,山口茂弘
    日本化学会第96春季年会 3F2-52,2016年3月24-27日,同志社大学京田辺キャンパス
    [口頭A講演]
  6. ビスデヒドロ[10]アヌレンの分子内環化による非対称アントラセンの合成と光物性
    竹腰麻由,大島寛也,深澤愛子,山口茂弘
    日本化学会第96春季年会 3F2-51,2016年3月24-27日,同志社大学京田辺キャンパス
    [口頭A講演]
  7. 環状チオエステル構造を含むポリメチン近赤外吸収色素の開発と光音響イメージングプローブとしての機能評価
    中崎智大,河内寛明,多喜正泰,深澤愛子,山口茂弘
    日本化学会第95春季年会 3C3-46,2016年3月24-27日,同志社大学京田辺キャンパス
    [口頭A講演]
  8. チオフェンジオキシド骨格を基盤とする脂肪染色蛍光プローブの開発
    山口恵理子,Chenguang Wang,伊藤優介,佐藤良勝,多喜正泰,東山哲也,山口茂弘
    日本化学会第96春季年会 3A4-14,2016年3月24-27日,同志社大学京田辺キャンパス
    [口頭A講演]
  9. 典型元素の活用と構造固定に基づいた光・電子機能性π電子系の創出
    山口茂弘
    日本化学会第96春季年会 3F1-08,2016年3月24-27日,同志社大学京田辺キャンパス
    [学術賞受賞講演]
  10. トリアリールボランの励起状態におけるルイス酸性の制御
    松尾恭平,齊藤尚平,山口茂弘
    日本化学会第96春季年会 3F1-06,2016年3月24-27日,同志社大学京田辺キャンパス
    [口頭A講演]
  11. ジチエノシクロヘプタトリエンを鍵とする近赤外吸収色素の合成と安定中性ラジカルへの変換
    浅井健吾,深澤愛子,山口茂弘
    日本化学会第96春季年会 1F1-36,2016年3月24-27日,同志社大学京田辺キャンパス
    [口頭B講演]
    学生講演賞受賞
  12. 動く発光分子の基板界面における環境応答性の評価
    上野 亮,齊藤尚平,原 光生,山口茂弘
    日本化学会第96春季年会 1D3-28,2016年3月24-27日,同志社大学京田辺キャンパス
    [口頭A講演]
  13. 動く発光団の PEG 修飾とその粘度応答性の評価
    柏木章宏,齊藤尚平,山口茂弘
    日本化学会第96春季年会 1D3-27,2016年3月24-27日,同志社大学京田辺キャンパス
    [口頭A講演]
  14. 分子の光で拓く未来
    山口茂弘
    名古屋大学ITbM Lecture & New Building Tour 高校生向け講演会, 2016年1月16日,名古屋大学
    [アウトリーチ]
  15. 細胞の構造や機能を可視化する分子プローブ設計の新機軸
    多喜正泰
    第4回植物イメージングの集い,2016年1月8日,名古屋大学
    [Invited Lecture]
  16. Design of a red-emitting ratiometric fluorescent probe for the detection of intracellular sodium ion
    Masayasu Taki
    New Directions for Sensing Metals in Bioiogy (#424), The International Chemical Congress of Pacific Basin Societies (PACIFICHEM 2015), December 19, 2015, Honolulu, Hawaii, USA
    [Invited Lecture]
  17. Red-emitting ratiometric fluorescent probe for Na+ based on a benzophosphole P-oxide scaffold
    Hiroaki Ogasawara, Masayasu Taki, Hiroshi Osaki, Yoshikatsu Sato, Kimi Ogasawara, Tetsuya Higashiyama, Shigehiro Yamaguchi
    New Directions for Sensing Metals in Bioiogy (#424), The International Chemical Congress of Pacific Basin Societies (PACIFICHEM 2015), December 19, 2015, Honolulu, Hawaii, USA
    [Poster Presentation]
  18. Thiophene-fused Dehydroannulenes: An Isolable, but Reactive Scaffold for Polycyclic 2D π Electron Systems
    Aiko Fukazawa
    Designed π-Electronic Systems: Synthesis, Properties, Theory and Function (#25), The International Chemical Congress of Pacific Basin Societies (PACIFICHEM 2015), December 19, 2015, Honolulu, Hawaii, USA
    [Invited Lecture]
  19. Light-melt adhesive: Photomelting of flexible carbon frameworks in columnar liquid crystal phase
    Shohei Saito
    Fusion Materials: Functional Self-Organized Materials Consisting of Fused Organic and Inorganic Compounds (#294), The International Chemical Congress of Pacific Basin Societies (PACIFICHEM 2015), December 19, 2015, Honolulu, Hawaii, USA
    [Invited Lecture]
  20. Long-lived and bright excimer emission of 9,10-bis(thienylethynyl)anthracene macrocyclic dimer
    Hiroshi Osaki, Chih-Ming Chou, Masayasu Taki, Shohei Saito, Aiko Fukazawa, Yoshikatsu Sato, Tetsuya Higashiyama, Shigehiro Yamaguchi
    Designed π-Electronic Systems: Synthesis, Properties, Theory and Function (#25), The International Chemical Congress of Pacific Basin Societies (PACIFICHEM 2015), December 18, 2015, Honolulu, Hawaii, USA
    [Poster Presentation]
  21. Two-photon excited NIR emissive dye with ESIPT behavior
    Naoya Suzuki, Aiko Fukazawa, Masayasu Taki, Kenji Kamda, Shigehiro Yamaguchi
    Designed π-Electronic Systems: Synthesis, Properties, Theory and Function (#25), The International Chemical Congress of Pacific Basin Societies (PACIFICHEM 2015), December 18, 2015, Honolulu, Hawaii, USA
    [Poster Presentation]
  22. Organic fluorescent nanoparticles encapsulating a liquid pyrene
    Saki Azeyanagi, Kenzou Hayashi, Masayasu Taki, Yoshikatsu Sato, Tetsuya Higashiyama, Shigehiro Yamaguchi
    Luminescent Nanomaterials: Properties, Mechanisms, and Applications (#101), The International Chemical Congress of Pacific Basin Societies (PACIFICHEM 2015), December 18, 2015, Honolulu, Hawaii, USA
    [Poster Presentation]
  23. Reversible force visualization on luminescent elastomer films
    Shohei Saito, Shunpei Nobusue, Shigehiro Yamaguchi, Hiroshi Yabu, Yuta Saito
    Design of Innovative Photochromic Applications (#399), The International Chemical Congress of Pacific Basin Societies (PACIFICHEM 2015), December 17, 2015, Honolulu, Hawaii, USA
    [Invited Lecture]
  24. Chemistry of boron-doped nanographenes
    Shigehiro Yamaguchi
    Organoboron Chemistry: Applications in Organic Synthesis, Biology, and Materials (#100), The International Chemical Congress of Pacific Basin Societies (PACIFICHEM 2015), December 17, 2015, Honolulu, Hawaii, USA
    [Invited Lecture]
  25. Phosphorus-containing fluorophores for bioimaging
    Shigehiro Yamaguchi
    Organo-Main Group Avenues toward Advanced Materials (#16), The International Chemical Congress of Pacific Basin Societies (PACIFICHEM 2015), December 15, 2015, Honolulu, Hawaii, USA
    [Invited Lecture]
  26. 平面固定B-フェニルジベンゾボレピンの合成と基礎物性
    安藤直紀,櫛田知克,山口茂弘
    第42回有機典型元素化学討論会,2015年12月3-5日,名古屋大学
    [ポスター発表]
  27. 赤色発光を示すホスファフルオレセイン色素の開発と蛍光イメージングへの応用
    須田真司,深澤愛子,山口恵理子,Marek Grzybowski,多喜正泰,佐藤良勝,東山哲也,山口茂弘
    第42回有機典型元素化学討論会,2015年12月3-5日,名古屋大学
    [ポスター発表]
  28. ベンゾホスホール P-オキシドを鍵骨格とする高耐光性蛍光色素の開発と超解像蛍光イメージングへの応用
    深澤愛子,WANG Chenguang,山口恵理子,田邉誼之,多喜正泰,佐藤良勝,東山哲也,山口茂弘
    第42回有機典型元素化学討論会,2015年12月3-5日,名古屋大学
    [口頭発表]
  29. 革新的蛍光色素への元素化学アプローチ ー 15族元素リンを鍵とするπ電子系のデザイン
    深澤愛子
    異分野融合ワークショップ「有機薄膜太陽電池開発の現状と展望」,2015年11月27-28日,奈良先端技術大学院大学
    [招待講演]
  30. 分子の光で拓く未来
    山口茂弘
    多治見北高校訪問講演会,2015年11月7日,多治見北高校
    [アウトリーチ]
  31. Benzophosphole Oxide-based Ratiometric Probe for Intracellular Sodium Ions
    Hiroaki Ogasawara, Masayasu Taki, Hiroshi Osaki, Aiko Fukazawa, Yoshikatsu Sato, Tetsuya Higashiyama, Shigehiro Yamaguchi
    The 8th International Forum on Chemistry of Functional Organic Chemicals (IFOC-8), November 15-16, The University of Tokyo
    [Poster Presentation]
  32. Synthesis and Properties of Polycyclic π-Electron Systems Containing an Hückel Antiaromatic Pentalene
    Hiroya Oshima, Aiko Fukazawa, Shigehiro Yamaguchi
    The 8th International Forum on Chemistry of Functional Organic Chemicals (IFOC-8), November 15-16, The University of Tokyo
    [Poster Presentation]
    ポスター賞受賞
  33. Synthesis and Reactivity of Dehydroannulenes with Alkynes in Close Proximity
    大島寛也
    第6回大津会議,2015年10月19日,大津プリンスホテル,大津
    [口頭発表]
  34. 典型元素を用いた光・電子機能性πマテリアルの創製
    山口茂弘
    CREST プロセスインテグレーション合同第2回公開シンポジウム,2015年9月29日,品川
    [成果報告]
  35. 張力に応答する発光性エラストマーフィルムの応答性に関する定量的な評価
    信末俊平,齊藤尚平,山口茂弘,齊藤祐太.藪 浩
    第26回基礎有機化学討論会,2015年9月24-26日,愛媛大学・松山大学
    [ポスター発表]
  36. チオラクトン骨格を基盤とするポリメチン系近赤外吸収色素の開発および光音響イメージングプローブへの応用
    中崎智大,河内寛明,多喜正泰,深澤愛子,伏谷瑞穂,松田晃孝,菱川明栄,山口茂弘
    第26回基礎有機化学討論会,2015年9月24-26日,愛媛大学・松山大学
    [ポスター発表]
  37. ホウ素で安定化した平面固定トリチルラジカルの安定性と光物性
    早乙女広樹,謝 永発,櫛田知克,山口茂弘
    第26回基礎有機化学討論会,2015年9月24-26日,愛媛大学・松山大学
    [ポスター発表]
  38. チアシクロノネン縮環チエニル基でキャップしたπ電子系
    戸田雄佑,関岡杏奈,深澤愛子,山口茂弘
    第26回基礎有機化学討論会,2015年9月24-26日,愛媛大学・松山大学
    [ポスター発表]
    ポスター賞受賞
  39. 優れた耐光性を有する高発光性ビス(ホスホリル)架橋スチルベンの構造–光物性相関
    田邉誼之,深澤愛子,Chenguang Wang,山口茂弘
    第26回基礎有機化学討論会,2015年9月24-26日,愛媛大学・松山大学
    [ポスター発表]
  40. 反芳香族性ペンタレンを含む縮合多環π電子系の合成と物性
    大島寛也,深澤愛子,山口茂弘
    第26回基礎有機化学討論会,2015年9月24-26日,愛媛大学・松山大学
    [口頭発表]
  41. 光・電子機能性分子のユニークなデザイン
    山口茂弘
    第32回有機合成化学セミナー,2015年9月17日,静岡
    [Mukaiyama Award 受賞講演]
  42. 液体ピレン密に内包した高輝度有機蛍光ナノ粒子の開発および蛍光イメージングへの応用
    畔柳早希,多喜正泰,林 賢三,山口茂弘
    第9回バイオ関連化学シンポジウム,2015年9月10-12日,熊本大学.
    [ポスター発表]
  43. γ-チオラクトンを基本骨格とするキノイド型色素の pH 応答型近赤外吸収および光音響効果
    河内寛明,中崎智大,深澤愛子,多喜正泰,伏谷瑞穂,松田晃孝,菱川明栄,山口茂弘
    2015年光化学討論会,2015年9月10日,大阪市立大学杉本キャンパス.
    [ポスター発表]
  44. 革新的蛍光色素への元素化学アプローチ ー 15族元素リンを鍵とする発光分子のデザイン
    深澤愛子
    有機合成夏期セミナー「明日の有機合成化学」,2015年9月2日,大阪科学技術センター.
    [招待講演]
  45. 分子の光で拓く未来
    山口茂弘
    2015年8月11日,名古屋大学ノーベル賞展示室プリンキピア2015オープンキャンパス特別講演会,名古屋大学
    [アウトリーチ]
  46. Main Group Strategy for Photo- and Electronic Functions
    Shigehiro Yamaguchi
    The 14th International Symposium on Inorganic Ring Systems (IRIS-14), July 27-31, 2015, Regensburg, Germany
    [Invited Lecture]
  47. Boron-Embedded Polycyclic pi-Conjugated Systems as Solution Processable Organic Semiconductor
    Kyohei Matsuo, Shohei Saito, Shigehiro Yamaguchi
    16th International Symposium on Novel Aromatic Compounds (ISNA-16), July 5-10, 2015, Madrid, Spain
    [Poster Presentation]
  48. Polycyclic Pentalenes: Facile Synthesis and Enhanced Aromaticity
    Hiroya Oshima, Aiko Fukazawa, Shigehiro Yamaguchi
    16th International Symposium on Novel Aromatic Compounds (ISNA-16), July 5-10, 2015, Madrid, Spain
    [Poster Presentation]
    ポスター賞受賞
  49. Tropylium-Containing pi-Conjugated Cations
    Kengo Asai, Aiko Fukazawa, Shigehiro Yamaguchi
    16th International Symposium on Novel Aromatic Compounds (ISNA-16), July 5-10, 2015, Madrid, Spain
    [Poster Presentation]
  50. New Fluorophore Skeletons for Bioimaging
    Shigehiro Yamaguchi
    16th International Symposium on Novel Aromatic Compounds (ISNA-16), July 5-10, 2015, Madrid, Spain
    [Oral Presentation]
  51. ユニークな光:電子機能性分子を求めて
    山口茂弘
    東京工業大学集中講義,2015年6月19日,東京工業大学.
    [招待講演]
  52. 分子の光で拓く未来
    山口茂弘
    ITbM Lecture & New Building Tour,2015年6月13日,名古屋大学
    [アウトリーチ]
  53. 反芳香族ペンタレンを含む拡張π電子系の開発
    大島寛也,深澤愛子,山口茂弘
    CREST 第5回公開シンポジウム「高機能ナノ構造体–分子の世界からマクロの世界へ–」,2015年6月4日,東京
    [ポスター発表]
  54. π電子系の機能追求のための分子デザイン
    山口茂弘
    CREST 第5回公開シンポジウム「高機能ナノ構造体–分子の世界からマクロの世界へ–」,2015年6月4日,東京
    [成果報告]
  55. New Fluorophore Skeletons for Bioimaging
    Shigehiro Yamaguchi
    The 3rd International Symposium on Transformative Bio-Molecules (ISTbM-3), May 25-26, 2015, Nagoya University
    [Invited Lecture]
  56. 光・電子機能性分子のユニークなデザイン
    山口茂弘
    有機合成化学講演会「合成有機化学のフロンティア」,2015年5月15日,福岡
    [招待講演]
  57. Some Fluorescent Molecules Containing Main Group Elements
    Shigehiro Yamaguchi
    The 2nd International AIE Symposium, May 15-18, 2015, Guangzhou, China
    [Invited Lecture]
  58. ホウ素を含む電子欠損性π電子系の化学
    山口茂弘
    新学術領域研究「感応性化学種の化学」第4回公開シンポジウム,2015年5月22-23日,京都大学
    [成果報告]
  59. Design of Phosphorus and Sulfur-Containing Novel pi-Electron Systems for Optoelectronic Functions
    Aiko Fukazawa
    Monday Colloquium, April 27, 2015, Laboratory of Organic Chemistry, ETH Zürich, Switzerland
    [Invited Lecture]