Presentations

> 2007

  1. HOPG 上のビスベンゾペンタチエノアセン (B5TB) 極薄膜の構造と電子構造
    吉田弘幸,渡津裕次,佐藤直樹,河邉英司,山根宏之,金井 要,関 一彦,岡本敏宏,山口茂弘
    日本化学会第88春季年会,4A5-15,2008年3月26-30日,立教大学.
    [口頭 A 講演]
  2. 1,2-ジボリン骨格を含む新規π電子系化合物の合成と物性
    森 憲二,若宮淳志,山口茂弘
    日本化学会第88春季年会,4K2-33,2008年3月26-30日,立教大学.
    [口頭 A 講演]
  3. 分子内還元的二重環化反応によるジベンゾ[b,f]ペンタレンの合成と官能基化
    張 紅雨,唐澤 隆,若宮淳志,山口茂弘
    日本化学会第88春季年会,4K2-32,2008年3月26-30日,立教大学.
    [口頭 A 講演]
  4. 3,3′-ジアリール-1,1′-ビ(イソベンゾフラン)の合成と物性
    張 紅雨,唐澤 隆,若宮淳志,山口茂弘
    日本化学会第88春季年会,4K2-31,2008年3月26-30日,立教大学.
    [口頭 A 講演]
  5. 可溶性と電子求引性をあわせもつ新規ジアリールボリル基の開発
    牧田直大,若宮淳志,山口茂弘
    日本化学会第88春季年会,4K1-11,2008年3月26-30日,立教大学.
    [口頭 A 講演]
  6. 双極性架橋スチルベンの合成と物性
    山田 洋,深澤愛子,山口茂弘
    日本化学会第88春季年会,3H4-49,2008年3月26-30日,立教大学.
    [口頭 A 講演]
  7. 3-ハロベンゾ[b]ホスホールオキシドの簡便な合成法の開発と新規含リンπ共役系合成への応用
    市橋泰宜,深澤愛子,山口茂弘
    日本化学会第88春季年会,3H4-48,2008年3月26-30日,立教大学.
    [口頭 A 講演]
  8. ヘキサおよびヘプタフェニル置換BODIPY誘導体の合成と物性
    杉田直也,若宮淳志,山口茂弘
    日本化学会第88春季年会,2K1-46,2008年3月26-30日,立教大学.
    [口頭 A 講演]
  9. N-ボリル置換カルバゾールの光物性
    谷口拓弘,Stephan Irle,山口茂弘
    日本化学会第88春季年会,2K1-47,2008年3月26-30日,立教大学.
    [口頭 A 講演]
  10. ホウ素を鍵元素に用いた高発光性有機固体の開発
    若宮淳志
    2008年3月21日
  11. B-N結合を有する新規π電子系化合物の蛍光特性
    谷口拓弘,Stephan Irle,山口茂弘
    大学間連携事業 物質合成研究拠点機関連携事業 第3回物質合成シンポジウム「物質合成への学際的アプローチ」, 2008年3月15-16日, 九州大学.
    [ポスター発表]
  12. オリゴ(p-フェニレンビニレン)骨格の典型元素修飾
    山田 洋,深澤愛子,山口茂弘
    大学間連携事業 物質合成研究拠点機関連携事業 第3回物質合成シンポジウム「物質合成への学際的アプローチ」, 2008年3月15-16日, 九州大学.
    [ポスター発表]
  13. ケイ素およびリンを含むπ電子系の構造制御と機能発現
    深澤愛子
    大学間連携事業 物質合成研究拠点機関連携事業 第3回物質合成シンポジウム「物質合成への学際的アプローチ」, 2008年3月15-16日, 九州大学.
    [成果報告]
  14. Synthesis of Fused Oligothiophenes and their Application to Single Crystal FETs
    Yoshitake Suzuki, Atsushi Wakamiya, Masahiro Tominari, Masakazu Yamagichi, Junichi Takeya, Shigehiro Yamaguchi
    第1回光機能デバイス国際シンポジウム, March 13-14 (2008), 大阪.
    [ポスター発表]
  15. Synthesis and Properties of 3,3′-Dirayl-1,1′-bi(isobenzofuran)s: A New Electron-Donating pi-Conjugated System
    Hongyu Zhang, Atsushi Wakamiya, Shigehiro Yamaguchi
    第1回光機能デバイス国際シンポジウム, March 13-14 (2008), 大阪.
    [ポスター発表]
  16. ホウ素の特性を活かしたπ電子系の機能発現
    若宮淳志
    文部科学省科学研究費補助金特定領域研究「元素相乗系化合物の化学」第3回若手コロキュウム, 2008年3月14-15日, 大阪.
    [依頼講演]
  17. Main Group Approach to New pi-Electron Materials
    Shigehiro Yamaguchi
    First International Symposium on Interdisciplinary Materials Science (ISIMS-2008), March 13-14 (2008), Tsukuba.
    [Invited Lecture]
  18. Main Group Element-Containing New pi-Electron Materials
    Shigehiro Yamaguchi
    2nd International Symposium on Advanced Materials (Hiroshima University – Kyungpook National University Joint Symposium), February 1-2 (2008), Daegi, Korea.
    [Invited Lecture]
  19. ケイ素置換ポリ(アリーレンエチニレン)の合成と光物性
    飯田あずさ, 名倉和彦, 山口茂弘
    SORST ジョイントシンポジウム (8)「有機合成力」ーそのダイナミズム, 2008年1月29-30日, 東京.
    [ポスター発表]
  20. アミノボラン類の特異な蛍光特性
    谷口拓弘, Stephan Irle, 山口茂弘
    SORST ジョイントシンポジウム (8)「有機合成力」ーそのダイナミズム, 2008年1月29-30日, 東京.
    [ポスター発表]
  21. 双極性ラダーπ電子系の合成と光物性
    山田 洋, 深澤愛子, 山口茂弘
    SORST ジョイントシンポジウム (8)「有機合成力」ーそのダイナミズム, 2008年1月29-30日, 東京.
    [ポスター発表]
  22. 縮環オリゴチオフェン類の合成と単結晶FET測定
    鈴木善丈, 富成征弘, 山岸正和, 竹谷純一, 山口茂弘
    SORST ジョイントシンポジウム (8)「有機合成力」ーそのダイナミズム, 2008年1月29-30日, 東京.
    [ポスター発表]
  23. 典型元素修飾に基づいたπ電子系の合成化学
    山口茂弘
    SORST ジョイントシンポジウム (8)「有機合成力」ーそのダイナミズム, 2008年1月29-30日, 東京.
  24. 分子内二重環化反応による双極性架橋スチルベンの合成
    山田 洋, 深澤愛子, 山口茂弘
    名古屋大学グローバルCOEプログラム「分子性機能物質科学の国際研究拠点形成」第1回物質科学フロンティアセミナー -精密分子設計に基づく機能創出-,2008年1月11-12日,名古屋大学.
    [ポスター発表]
  25. ホウ素置換基を導入したカルバゾールの光物性
    谷口拓弘, Stephan Irle, 山口茂弘
    名古屋大学グローバルCOEプログラム「分子性機能物質科学の国際研究拠点形成」第1回物質科学フロンティアセミナー -精密分子設計に基づく機能創出-,2008年1月11-12日,名古屋大学.
    [ポスター発表]
  26. 新規分子内二重環化反応を用いたホスホリル架橋スチルベン誘導体の合成および光物性
    深澤愛子, 原 真尚, 村井崇章, 陳 又銘, 岡本敏宏, Son Eun-Cheol, 徐 彩虹, 玉尾皓平, 山口茂弘
    第34回有機典型元素化学討論会, 2007年12月13-15日, 大阪.
    [口頭発表]
  27. ホウ素の特性に基づく機能性π電子系化合物の設計と合成
    若宮淳志
    第4回有機元素化学セミナー, 2007年11月19-20日, 京都.
    [招待講演]
  28. Synthesis and Properties of New Electron-donating pi-Conjugated System: 3,3′-Diaryl-1,1′-bi(isobenzofuran)s
    Hongyu Zhang, Atsushi Wakamiya, and Shigehiro Yamaguchi
    2007 Workshop on Organometallic Chemistry (第二回若手国際シンポジウム・理研シンポジウム), November 8-9 (2007), Saitama.
    [Poster Presentation]
  29. Highly Coplanar Oligo(p-phenylenedisilenylene)s Bearing the Octaethyl-Substituted s-Hydrindacenyl Ligands
    Aiko Fukazawa, Yongming Li, Shigehiro Yamaguchi, Hayato Tsuji, and Kohei Tamao
    The 1st Asian Silicon Symposium (ASiS-1), November 1-3 (2007), Zao.
    [Poster Presentation]
  30. Highly Emissive pi-Conjugated Materials Containing Bulky Boryl Groups at the Side Positions
    Cui-Hua Zhao, Atsushi Wakamiya, and Shigehiro Yamaguchi
    The 9th China-Japan Joint Symposium on Conduction and Photo-conduction in Organic Solids and Related Phenomena, October 27-29 (2007), Beijing, China.
    [Poster Presentation]
  31. New Ladder pi-Conjugated Materials with Main Group Elements
    Shigehiro Yamaguchi
    The 13th Korea-Japan Seminar on Organic Chemistry, October 26-29 (2007), Daejeon, Korea.
  32. 2,5-ジシリルベンゼンを構成単位とするポリ(アリーレンエチニレン)型高分子の合成と蛍光特性
    飯田あずさ, 犬飼裕子, 山口茂弘
    第54回有機金属化学討論会, 2007年10月27-28日, 広島.
    [ポスター発表]
  33. 縮環型立体保護基の導入による含ケイ素-ケイ素二重結合拡張π電子系の合成とその光物性
    深澤愛子, 李 永明, 辻 勇人, 山口茂弘, 玉尾皓平
    第54回有機金属化学討論会, 2007年10月27-28日, 広島.
    [口頭発表]
  34. 光・電子機能π電子系材料の新設計
    山口茂弘
    有機合成セミナー「時代が要求する有機合成技術」, 2007年10月24日, 大阪.
  35. New pi-Electron Materials with Main Group Elements
    Shigehiro Yamaguchi
    総長裁量経費研究会 “New Horizons of Organic Electronics”, 2007年10月13日, 名古屋大学.
    [成果報告]
  36. 3,3′-Diaryl-1,1′-bi(isobenzofuran)s as a New Electron-Donating pi-Conjugated System
    Hongyu Zhang, Atsushi Wakamiya, and Shigehiro Yamaguchi
    The 4th Japan-Sweden Workshop on Advanced Spectroscopy of Organic Materials for Electronic Applications (ASOMEA-IV), October 8-12 (2007), Chiba.
    [Poster Presentation]
  37. New pi-Conjugated Materials with Main Group Elements
    Shigehiro Yamaguchi
    KOPO 2007 Workshop of Conjugated Oligomers and Polymers – From Synthesis to Electronic Function, September 24-27 (2007), Blaubeuren,Germany.
    [Invited Lecture]
  38. 有機結晶フィルムトランジスタ
    富成征弘, 山岸正和, 岡本敏宏, 鈴木善丈, 若宮淳志, 山口茂弘, 竹谷純一
    2007年秋季 第68回応用物理学会学術講演会, 2007年9月4-8日, 北海道.
  39. 光電子機能材料としての典型元素化合物の可能性
    山口茂弘
    近畿化学協会ヘテロ原子部会平成19年度第2回懇話会, 2007年8月29日, 姫路.
  40. New pi-Conjugated Systems with Main Group Elements
    Shigehiro Yamaguchi
    The International Workshop on Electron Transport through a Linked Molecule in Nano-Scale, August 18-20 (2007), Tokyo.
    [Oral Presentation (Research Report)]
  41. Phosphoryl-Bridged Stilbene as a New Ladder pi-Electron Materials
    Aiko Fukazawa, Masanao Hara, Takaaki Murai, Toshihiro Okamoto, Eun-Cheol Son, Caihong Xu, Kohei Tamao, and Shigehiro Yamaguchi
    The 8th International Conference on Heteroatom Chemistry (ICHAC-8), August 12-16 (2007), Riverside, CA, USA.
    [Oral Presentation]
  42. Synthesis and Crystal Structures of Alkyl-Substituted Si-Bridged Distyrylbenzenes
    Hiroshi Yamada, Caihong Xu, Atsushi Wakamiya, Shigehiro Yamaguchi
    The 2nd International Conference on Joint Project of Chemical Synthesis Core Research Institutions, August 7 (2007), Kyoto.
    [Poster Presentation]
  43. Boryl-Substituted Thienylthiazoles and Phenylpyridines as Efficient Electron-Transporting Materials
    Takuhiro Taniguchi, Ryo Hieda, Atsushi Wakamiya, Shigehiro Yamaguchi
    The 2nd International Conference on Joint Project of Chemical Synthesis Core Research Institutions, August 7 (2007), Kyoto.
    [Poster Presentation]
  44. テトラフェニルホスホールオキシドの結晶状態における高効率発光
    深澤愛子, 市橋泰宜, 山口茂弘
    第20回配位化合物の光化学討論会, 2007年8月7-9日, 神戸.
    [ポスター発表]
  45. Synthesis of Phospholo[3,2-b]phosphole-Containing pi-Electron Systems Based on New Intramolecular Double Cyclization
    Aiko Fukazawa, Masanao Hara, Takaaki Murai, Toshihiro Okamoto, Eun-Cheol Son, Caihong Xu, Kohei Tamao, and Shigehiro Yamaguchi
    14th IUPAC International Symposium on Organometallic Chemistry Directed Towards Organic Synthesis (OMCOS-14), August 2-6 (2007), Nara.
    [Selected as a Short Oral Presentation: 28 presentations among 546 papers]
  46. Highly Emissive Organic Solids Containing Bulky Boryl Groups at the Side Positions of π-Framework
    Atsushi Wakamiya, Kenji Mori, C.-H. Zhao, Naohiro Makita, and Shigehiro Yamaguchi
    12th International Symposium on Novel Aromatic Compounds (ISNA-12), July 24 (2007), Awaji Island, Japan.
    [Oral Presentation]
  47. New π-conjugated materials with main group elements
    Shigehiro Yamaguchi
    Pre-symposium of ISNA-12 in Tokyo “Novel π-Systems, Novel Properties “, July 21 (2007), Tokyo.
    [Invited Lecture]
  48. 典型元素を使った光・電子機能分子合成
    山口茂弘
    第34回有機金属セミナー, 有機金属化合物の使い方とコツ, 2007年6月15日, 京都.
  49. New Electron Transporting Materials Containing Intramolecular B-N Coordination
    Takuhiro Taniguchi, Ryo Hieda, Atsushi Wakamiya, Shigehiro Yamaguchi
    The 3rd joint seminar Muenster University – Nagoya University, April 19-20 (2007), Nagoya.
    [Poster Presentation]
  50. Structural Modification of Si-Bridged Ladder Compounds
    Hiroshi Yamada, Caihong Xu, Atsushi Wakamiya, Martin Oestreich, Shigehiro Yamaguchi
    The 3rd joint seminar Muenster University – Nagoya University, April 19-20 (2007), Nagoya.
    [Poster Presentation]
  51. 典型元素を含むπ電子系の化学の新展開
    山口茂弘
    第1回デバイス物性研究会, 2007年4月13日, 大阪.
  52. Field effect transistors of single crystal benzo-annulated fused oligothiophenes and oligoselenophenes
    Y. Tominari, K. Yamada, M. Yamagishi, J. Takeya, T. Okamoto, K. Kudoh, A. Wakamiya, S. Yamaguchi
    2007 MRS (Materials Research Society) Spring Meeting, April 9-13 (2007), San Francisco, USA